タグ別アーカイブ: ワイン

はじめてのご宿泊

090615_01

週末、友人たちが遊びに来ました。ひとりは我が家初の宿泊客!倉庫になってる部屋も誰かが来るとなると尋常じゃない早さで片付けられました。これなら誰かに毎週来てもらった方が片付くのが早いかもしれない…。苦笑。気の置けない仲間なので全くご飯とか作ることとか考えず「mayu家はお客様が料理でもてなすシステムになってるから宣言」したところ「何だそのシステム!レボリューション起こすから」と返され、スーパーでノープランのままぶらぶら食材を買いにいくことに。

続きを読む

パントリーver.1.0完成

090601_01

収納改造計画のなかで一番パントリーがラクだろうと思い、ささっと手を入れてみました。生活感まるだしな感じでかなり恥ずかしい&お見苦しいですが(ひじきのパッケージとか見えちゃってるし。笑)片付けるのは嫌いじゃないのですが、基本的に面倒くさがりで「見えなければいいや」タイプなので収納棚を開けると「!!!」みたいな…苦笑。このパントリーも扉の中が見えないことをいいことにあっという間に雑多になりそうなので常にこの状態を保つように自分のために公開…。

続きを読む

ワインとチーズと

090115_01

火曜日はABCクッキングでワインとチーズのセミナーがありました。私はワインのお勉強の真っ最中。でもまだまだド素人。ただ飲むのが好きなだけってウワサですが。このABCクッキングのセミナーではJALアカデミーの先生を講師にお迎えして、昨年もボルドー、ブルゴーニュ、その他の地方のワインなどのセミナーを受けたのですが、ものすごい楽しい!!おかげで、ワインにドはまりしたのです。。w。あ、ちなみに上の写真はセミナーで飲んだものじゃないです!!ちょうどドラマの『神の雫』でシャトー・ムートン・ロートシルトのことが出てたみたいなので昨年2006年のムートン(ラベルはイギリス人画家ルシアン・フロイド)を試飲させていただいた時の写真を載せてみました。(原作は好きなんだけどドラマはちょっとな…)

日本橋タカシマヤのエスパス・タイユヴァンで高級なワインも少量テイスティングできる機会があるというのは、しがない会社員にはありがたい!(大抵試飲のあとはまた連続で飲んで昼間から銀座あたりでフワフワしてるんですが。爆)2006年のものはまだ市場に出回る前だったので、もの凄く早く飲める機会を作ってくれたソムリエールさんに感謝!まだまだ初心者マークの勉強中にはお味を語るなんて出来ないですが、一期一会のワインをみんなでワイワイ楽しく飲むのがやっぱり好きだな。

昨日のセミナーでのワインはChistian Moueix Merlot 2005(クリスチャン・ムエックス)と、Cremant du Jura 2006(クレマン・ド・ジュラ)。両方とも¥2,000程度のものだそうですがクレマンなどはキリっとした酸味がさわやかで美味しかったです。赤もチーズに意外と合うんですね。なんとなくスパークリングか白かな、っていうイメージだったので、ブルーチーズとも合うし意外でした。

090115_02

チーズはFromage Frais(フロマージュ・フレ)、Camembert de Normandie(カマンベール・ド・ノルマンディ)、Bleu de Laqueuille(ブルー・ド・ラカイユ)、Comte Extra(コンテ・エクストラ)です。

チーズの基礎知識を沢山教わり、今まで何気なく食べていたものがこうやって作られるのか…!など本当に楽しく講義が受けられるし(お酒も飲めるし♪)毎回内容が違う講座なので連続で受けても、1回の単発でも楽しめるようになってます。もちろん次も受けます☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 住まいブログ マンションへ