椅子のリコール!

090404_01

我が家のPC部屋はSOHOっぽくしたくて壁面は全てデスクに。旧居も新居もIKEAのデスクが部屋サイズにちょうどピッタリだったのです。コード類もデスク裏に這わせてひた隠しです。この部屋はリビングから思いっきり見えるので片付けてないと来客時に大変なことになります。笑。部屋があまりに味気ないので何か遊び心のある時計などを飾りたいのですが、まだちょっと先になりそう。。

使用しているチェアはオカムラのコンテッサです。「すわる ねむる」の記事でも書いたのですが、アーロン、セダス、セラチェア…合うものを探して色々座りまくって選んだ椅子なのでお気に入り。ただ1つだけ気になるところが…。

ハードキャスターでフローリングにすごい傷が付いてる!泣。以前はコルクマットを敷いてたのであまり気がつかなかったんですよね。これはマズい!と急いでamazonでコンテッサ/バロン用のウレタンキャスターを購入して自力で付け替えることにしました。

キャスターを引き抜いて、新しいのを差し込むだけらしいので詳細に載ってるサイトとかがなかったのですが「本当にそれで出来るの!?」と半信半疑だったためググりまくってたところ、3月にコンテッサにリコールが出ていた(!)ことを発見。キャスターの事がなかったら気がつかなかったなー。電話してロットNo.などを伝えたところ2台ともリコール対象ということで我が家に修理にやってくるそうです。特にグラつきやボルトの抜けなどもないので大丈夫そうですが一応見てもらった方が安心ですね。

090404_02

===============================================================
これからキャスターを付け替える方がいらしたら鍵や自転車のブレーキにさすようなオイルが必要です。あと汚れてもよい洋服と滑りづらい軍手、汚れ防止に新聞紙があるとベストです。
=============================================================== 

さてキャスターの付け替えですが、本当に引っこ抜いて、新しいのを差し込むだけ。…なのですが!ちょっと力が要ります。step1の写真のように、途中までは意外と楽に引っ張れるのですが、ここから先、かなり力を入れて引っ張らないと抜けない感じ…。よしっ!と思いっきり引っ張ったら「おおきなかぶ」の絵本みたいに後ろにすっ転びました。笑。さらにグリスだらけのキャスター(step2)も飛んでってしまい、洋服、手にも付くし床も汚すし1個引き抜くだけで、何なんでしょうこの絶望感。苦笑。これを2台分10個やるんですか…!?涙

気を取り直して、新しいウレタンキャスターを差し込もうにも全然入らない。。どんなに押しても入らないので、タオルの上からハンマーで叩いてみてもダメ。これは絶対一人じゃ無理だよーと泣きが入ったところでamazonのユーザーレビューを見てみると「グリスをご用意ください」と書いて下さってる方が。そっか、オイルとかで滑らせれば入るかも!とすがる思いでやってみたところ、スムーズにガチっとはまりました。よかった〜!step3の差し込みのシルバーの部分にたっぷりオイルを吹き付けるとラクです。オイルが足りないと入りづらかったです。

2、3個やればもう慣れてきてサクサク進みましたが、引っこ抜くのはやっぱり相当力が要りました。何度やっても抜いたキャスターをすっ飛ばしてしまい、元から付いてたグリスで床を汚しましたので。。(拭けばすぐ取れるのでご安心を!)

ただ、ハードキャスターとウレタンキャスター、見た目ほとんど同じなので「間違って買っちゃった!?」と一瞬不安に。。ウレタンとはいえ劇的に柔らかいわけでもなく、うーん失敗かなーと思っていたのですが付け替えてみて座ってみると、フローリングでも滑りづらくなっていて快適!ハードキャスターだとちょっと立ち上がるだけでも、椅子がツ〜〜〜っとどこまでも滑っていってしまい(音も結構する)ちょこまかキャスターが動きまくるのでプチストレスだったのですが、それが解消されただけで相当快適です。傷に関してはそこまで効果はあるかなあ、という感じですがちょっと様子をみてみたいと思います。

rakuten 楽天で『オカムラ コンテッサContessa』を探す

amazon Amazonで『コンテッサ オプション ウレタンキャスター』を見る

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 住まいブログ マンションへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>