家具は世界を旅する

090401_01

昨日コンビニでCasa BRUTUSの特別編集の雑誌を見つけ思わず即買いしてしまいました。「超・椅子大全!CHAIR・LOVE」。我が家のような小さく狭い家には、必要な分の椅子しか置けませんが、こういう雑誌でとても置けないような素敵な椅子(値段もね…)を見るのは楽しいですね。手元に美術館があるみたい。

ウェグナー、ヤコブセン、ミースの椅子の三大巨匠(!)の特集は色々な著名人のコメントもあり面白いです。椅子の三大巨匠っていうのはどうかと思うけれど…笑。そのコメントの中で、

建築物はよそに運べないけれど、家具は旅をする。

という言葉がとても印象的です。名作家具は世界中を旅してると思うとまた夢がありますね。

090401_02

ハンス・J・ウェグナーの特集もかなり興味深いコメントもあったり、すごく面白かったです。我が家のYチェアに一層愛着がわいてきます。長い付き合いになると思うけれどどうぞよろしく!昨日ノルディックフォルムでYチェア用のクッションを注文してみました。実物を見てないのですがすごく素材もよさそうなので待ち遠しいな。

amazon Amazonで「超・椅子大全!CHAIR・LOVE」を見る

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 住まいブログ マンションへ

家具は世界を旅する」への4件のフィードバック

  1. roko

    リンクの件、ありがとうございました♪それから、ブログ友達承認(笑)も!うれしいです♪
    この本、いいですよね~!我が家も、スワンチェアやエッグチェアなど、とても置くスペース&お金、ないですが・・見ているだけで素敵!

    いろんな雑誌見ていて、私がいいな~と思うソファは、大抵ウェグナーのソファなんです・・。いつか欲しい・・ウェグナーのソファ・・。

  2. 茉莉花

    椅子大全、超よよよよ読みたい!
    椅子が大好きな人は家に何脚も椅子があったりしますが、我が家も必要な数しか椅子は置けません。
    だからこそ気に入った椅子を置きたいですよね。
    私もお気に入りの椅子にいつか出会いたいわ。

    家具は旅をする、ですか。

    家と同じで代々受け継がれながら使われている家具はまさに時代を超えて、世代を超えて旅をしていますね。素敵な言葉です。

  3. mayu 投稿作成者

    >rokoさん
    エッグチェアとか良いですよね。。見かけるたびに店頭で座ってしまいます(←迷惑。笑)
    先立つものがないので、宝くじ当ったら欲しいなーとか思ってマス。
    ウェグナーのものは全て暖かくて優しい印象なのに、存在感はあるし素敵ですよね〜☆

    >茉莉花さん
    椅子大全、面白かったですよ!
    デンマークでYチェアをチェーンソーで切り刻むイベントの話とか(!)
    椅子の歴史と裏側を知る話もあったり…。

    代々受け継げる家具というのは本当に丈夫で機能もしっかりしていないと難しいですもんね。
    旅する家具、という言葉は、そんな家具や椅子を大事にしたいなと思える言葉でした!

  4. ピンバック: カールハンセン値上げ決定 - rockincafe.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>