お泊まり会@IKEAレポ vol.3

090210_01

お泊まり会レポート vol.1レポート vol.2と書いてきましたが、いよいよメインの「ネムリエ」セミナーです!寝具売り場にパジャマのみなさんがゾロゾロと移動です。w。まだ閉店間際の店内にはお客さんもいらっしゃったので謎な団体だと思われたでしょう…。カラフルなシーツやカバーに目を奪われがちですが、やはり眠りにはマットレスと枕のチョイスが肝心!とのことで、眠りのスペシャリスト「ネムリエ」さんのナカジマさん、テシマさんからマットレスのお手入れや、枕の選び方などのお話を聞かせて頂きました。

090210_021まず、マットレスについて重要なポイントは、

(1)マットレスに体の沈みのクセが付かないように最初の数ヶ月は2,3週間ごとにマットレスの上下を入れ替える。(分かっているけど面倒でなかなか出来なかったりするんですよね。。反省!)その後は2ヶ月ごとくらいに入れ替えで良いとおっしゃってました。

(2)マットレスを長持ちさせるには清潔に保つ!ダニなどは60℃程度の温度で死滅するそうなのでシーツ等は少し熱めのお湯につけてからでも効果があるそう。きちんとお手入れすれば7,8年くらいは十分にマットレスは使用出来るくらいの耐久性があるとのこと。大事に使いたいですね。

IKEAのマットレスにはダニなどを寄せ付けない防虫剤のような薬剤を使用していないそうです。体に害がないとも言えませんし環境についても考えているようです。知らなかった〜。睡眠のほかにこんなところにも配慮がされてるのですねー!

お次は枕!まずみなさん寝る時は「横向き派」「仰向け派」「うつ伏せ派」どれですか?私は横向き派なのです。途中仰向けになってるときもあるようですが、朝起きるとまた横向きになってますねぇ。旦那も同じようです。

ちなみに「うつ伏せ派」の方の姿勢は人間工学的にあまり良くないかも。とのこと。直せそうなクセなら直した方がいいそう。ちなみに友人も「うつ伏せ派」でビックリしました。

でもIKEAには「うつ伏せ派」も安心のそれぞれにあった「横向き派」「仰向け派」「うつ伏せ派」タイプで枕が選べるようになってます!IKEAの家具類の説明書みたいな一目で分かるイラストがパッケージにも書かれているので見やすいです。洗濯が出来るタイプもありアレルギーをお持ちの方でも安心なものや、フカフカの羽毛のもの、低反発タイプもあります。

セミナーが終わるとみなさん自分で試したい枕と掛け布団を選びに店内へ。シーツと布団カバーも好きな物が選べちゃうのです♪どれにしようか散々悩んだ挙げ句、私と旦那は横向き専用(!)の低反発まくらをチョイス。掛け布団もあたたかさのレベルなどから選べたりも出来るのですね!軽くて暖かそうなのでこれは期待できそう。

あんまりに真剣に悩んでしまったので時間ギリギリになってシーツと布団カバーを急いで選びました。我が家が選んだ物がどんな感じか、あとで写真を出したいと思いますー!

これらを持って、いよいよ宿泊エリアに移動!1カ所に集合し、部屋割り決めが開始です。どうやって決めるかというと、IKEAの紙袋に入った番号札を一組一組ヒモを引っ張っての抽選です。わーどきどきするー!!どのお部屋も可愛いから楽しみだー。代表で私が抽選に行って「せーの!」でみんな一斉に引っ張ります!

090210_03

私が引き当てた番号はRoom No.45!さてどんなお部屋かというと…

090210_04

じゃん!クラシカルで落ち着いたステキなお部屋です。こういうの子供のとき外国の小説とか読んでむちゃくちゃ憧れたんですよね〜!アイアンのベッドフレームとかも素敵ですが、なんといっても「天蓋」!!これにはテンションアップ!!お嬢様かお姫様か、みたいな感じですよ。子供のときの憧れルームそのまんまに泊まれるなんてー!10歳の時の私、夢がかなったよー!!って言ってあげたいです。笑。でも今ならIKEAで¥999で夢が叶っちゃうんですよ。子供の時にIKEAがあればなあ。泣。

テンションあがってますが、まだまだこのままでは宿泊出来ません。マットレスもまだですし、後ほど「ベッドメイキング講座」を受けてこのお部屋をもっとステキにしちゃいます。vol.4に続く〜〜。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 住まいブログ マンションへ

お泊まり会@IKEAレポ vol.3」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: お泊まり会@IKEAレポ vol.4 - rockincafe.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>